毎日乗ってます。

一応サラリーマンなので
都内でも有数の痴漢頻出満員電車に毎朝乗るのです。

時間的にも一番のラッシュの時間帯なので
乗り込むだけでも一苦労。
まさにエクストリーム・通勤ですよ。
血圧上がっちゃう。ご用心ご用心。

しかし社会人たるもの、時間を無駄にしてはなりません。
通勤電車の中でも出来る事をしなくては!

やはり王道は「本日のニュースに目を通す」でしょう。
満員電車の中で新聞を広げるわけにはいきませんので
ケータイを使ってニュースサイトにアクセス。
びば・ゆびきたす。

片手にバック、残る手にケータイを持つ事になりますので
痴漢に間違われる確立も格段に低くなります。

これぞ社会人的リスクヘッジ。

とはいうものの、エクストリームスポーツの過酷さ。
数駅も過ぎるとケータイを見るのも一苦労な状態に。


あくまでも偶然にですが
女性とぴったりくっついちゃうこともあるじゃないですか。

あくまでも偶然にですが
なんか、手が微妙にオシリの辺りにいっちゃったりして。

あくまでも偶然にですよ?

第一、手にはケータイをもっているじゃないですか。
これで痴漢なんて出来る訳が無いのです。

ここで、あくまでも偶然に

携帯に電話がかかって来たらどうしよう?

…そんな可能性におびえる小市民。

0 コメント