意外と身近。

昨晩は少し深酒をしまして。
帰ってきた時にはほぼ意識のない状態でした。
やっぱり楽しいお酒っていうのは過ぎるものですね。

しかし、明日は早朝会議。
スーツを脱ぎ捨て、ばったりと布団の中に倒れこみ
深い眠りの世界へと…
待て待て、K君も社会人ですから。
目覚ましをかけ忘れるわけにはいきません。

K君、いつもケータイ電話を目覚まし代わりに使っております。
最近のケータイ電話はすごいんですよ。


曜日ごとになる時間が選択できたり。

1回止めても繰り返してなってくれるスムーズ機能がついてたり。

自動時刻調整機能なるものまでついてます。

これで、寝坊気味のK君でも安心して眠りにつけるというわけです。



さて、翌朝。
ケータイ電話の着メロに起こされます。
いやいや、妙にすっきりとした目覚めです。
昨日は遅くまで騒いでましたが、二日酔いもない。

気分が良く目が覚めると少し機嫌も良くなるものです。

軽快になる着メロを止め
朝餉でも食すかとパジャマ代わりのTシャツを脱ぎ捨てると

またちゃくメロが鳴り出しました。

繰り返し機能は5分ごとのはず…と不審に思い
手にとって画面を覗くと

「会社」

ビクッ!

いやいやいや、まてまてまて。
ケータイの時刻は起きる予定時刻。
まるで問題ないはず。

これは何かの間違いだ!
一抹の不安を抱えながら電話に出ます。

上司でした。

「もう9時だぞ!」

Σ(゚д゚)

いやいやいや、そんな訳ないでしょ。
混乱する頭で部屋の時計を見ると


9:05

Σ(゚д゚)

自動時刻調節機能、2時間遅れになってました…

ぶるーたす…orz

0 コメント