ホテル。
呼び名が違ってもやるこたぁひとつなんですがね。

ラブホテルって「日本独特」というのはよく言われますよね。
ラブホテルに興味を持って活動してる方なんてのも大勢いるのです。

情報サイト
やら
写真家やら
研究者やら
制服で入ろうとしてつまみ出された悪ガキやら


かく言うK君も、結構好きなんですよ。

綺麗なところは高級ホテルにも負けない設備があったりとか。
イロモノはとことんイロモノだったりとか。
あの混沌とした感じがなんとも惹きつけられるのです。

今や伝説になってしまった「回転ベッド」を
どこぞのアラブの大富豪が気に入って自分の寝室用に買ったなんて
どこまで本当か解らない話も多々あります。


ベッドといえば他にも
リフトで持ち上がるようになっている部屋があるとか…

枕元のボタンを押すと天井に空いた穴に向かって上がっていき
すっぽりハマった先は、全面ガラス張りの小部屋だったりとか

きゃーヤラしい!(顔を抑えた指と指の間から目を見開きつつ)

そんな素敵文化ラブホテル


北海道の方にあるラブホ「農協」(仮名)では
ウェルカムドリンクならぬウェルカム野菜が置いてあるとか。



その野菜が、にんじん・きゅうり・なすだっていうのは
店側が何かを望んでいるのですかね?

0 コメント