未だに5年も前のシンクパッドを使ってる僕ですが
たまには新しいものに触れてみようかと
表参道で開催していた東芝のノートPCのイベントに行ってきました。


薄くて、軽い上にDVDドライブまでついてるという
なかなかイカした奴でした。

言葉だけじゃ解りにくいと思うので、写真も取ってきましたよ!
真ん中に乗ってるのは大きさ比較用のタバコの箱





すばらしいですね。
漢らしい、無骨なデザイン
ホコリとヤニで汚れたようなモニター
真ん中のタバコの箱が小さく見えるような巨大な筐体
5kgはありそうな重量感。

しかも前面に、フロッピードライブ!
今時フロッピー!144kbに何を入れろというのでしょうか。

いやぁ、さすが世界の東芝。


上の写真は僕が初めて買ったノートPCなんですよ。
東芝のヤツ。

ウィンドウズ95が入ってて、背中に背負って大学に行ってたんですけど
腰痛くなるわ、バックパンパンだわで、持ち歩くのは1,2度で挫折したんですけどね。
大体ハードディスクが2つついてるくせに、あわせて10gbも入らないんですよ!?
そんなもの、えっちな動画とかを10本も入れたら、すぐ容量オーバーじゃないですか!

そろそろ怒られそうなのでホントの写真載せます。



いわゆる、小型のリアルモバイルPCでしたけど
想像以上に軽いです。

今使ってるシンクパッドX22が1kg強なのですが
それと比べてもさらに軽い。
左手でブンブン振り回せちゃうくらいでした。

機能も必要十分。
CPU、メモリ、HDDの数字的にも現行のノートを上回り
DVDドライブもついてきて、最大12時間以上持つバッテリー。
外出先で映画を見るくらいなら余裕なんですね。
dynabook SS RX1というらしいので、詳しくは調べてみてください。


しかし、この10年で…3分の1の重さのノートPCに
実に10倍の容量のハードディスクがつくとは
時代の進歩とは早いものですね。
(3倍の量のエロ動画を抱えながら)

0 コメント