以前このブログでも書いた 、善光寺作戦に続報です。

長野聖火リレー 善光寺が辞退、出発地を変更

26日の長野市の北京五輪聖火リレーの出発式会場が18日、善光寺境内から変更されることが決まった。同寺が同日午前に辞退を申し出て、市や日本オリン ピック委員会(JOC)などでつくる実行委員会側が受け入れた。同市のリレーで初の計画変更となり、実行委は新たな出発地の選定作業に入った。

ソースはこちら

511 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/18(金) 00:38:09 ID:DlN6wg3o0
今回、善光寺の取ろうとしている行動は
きっと世界中の仏教徒たちの心の中に
暖かな法灯をともす事になるであろう。

それは、かの「聖火」の一時的な炎より
もっと熱く、豊かな気持ちでいつ迄も人の心に
灯火しつづけるに違いない。

善光寺、がんばれ。

今まで筋がどこにあろうと、理がどこにあろうと、義がこちらにあっても、
「日本の要求は一切中国に届かない。」「日本は中国様の属国」とか、心のどこかで感じざるを得ない風潮だったのが覆った。そんな瞬間でした。

しかし中国側も負けてません。
国を挙げての一大イベント、オリンピックですから、予算的にも、かけてしまった費用的にも、見込んでいる収益的にも今更後には引けないんです。
絶対にオリンピックを成功させなければいけないんです。

在日中国人2000人が長野へ集結 聖火リレーで 

 在日中国人留学生でつくる全日本中国留学生学友会は17日、北京五輪の聖火リレーが26日に長野市で行われるのに合わせて、日本各地の留学生ら約2000人の中国人を長野市入りさせる計画を進めていることを明らかにした。

 李光哲会長は「平和的な歓迎活動。抗議行動が起きた場合は日本の警察当局にゆだねる」と述べ、衝突や暴力行為を起こさないよう参加者に呼び掛けていると強調した。

ソースはこちら


ダチョウ倶楽部で言うところの「やるなよ、絶対やるなよ!」でしょうか
2000人て…それこそ聖火リレーのコースを埋め尽くせる量ですよこれ。
長野県のボランティアが1300人だって言うと、どれだけ多いかわかるかと思います。
どう考えても、かなり上層部からの徹底命令じゃなければこんなに集まりませんよ。普通。
少なくとも、完全自由参加では不可能な数字かと。

中国:カルフールが「不買運動」の標的に

中国全土で110店以上の大型スーパーを展開する仏カルフールが、中国チベット自治区で起きた暴動の余波で「不買運動」の標的になっている。

 発端は、中国のインターネットで13日ごろから流れた真偽不明の情報だ。「カルフールの大株主が(中国からの独立を求める)チベット仏教最高指導 者ダライ・ラマ14世に資金援助をしている」という内容で、携帯電話のメールを通じて広がり、テレビや新聞が連日のように取り上げている。北京、青島(山 東省)、昆明(雲南省)などの店舗前では、少数の賛同者が「製品ボイコット」を求める横断幕を掲げた。


ソースはこちら


いやいや、気持ちは解ります。
自国で開催されるオリンピックにケチつけられれば、そりゃ面白くないわけがない。
ちょっと不買運動位してみたくもなるってもんです。それが人情であり、先導されやすい大衆ってヤツです。
日本も関東大震災の時には「韓国人が井戸に毒を流す」というデマが流れて大衆が扇動されてしまいました。
警官が治安出動して韓国人を保護するような、大事態になったそうですし。

で、その不買運動に対する中国の外務省の姜瑜副報道局長の記者会見

「合法的な意見表明であり、フランス側は中国の民衆の声に耳を傾けてほしい


Ω ΩΩ< ナンダッテー これはないでしょ。さすがにこれはない。

長野市職員

 ↑これぐらい、言っちゃいけないセリフですよ。

国の代表が、偏見と誤解に満ちた自国民の行動を
「フランスざまぁwww我々大中華の力を思い知れwww」 って言ってるのと同じですよ、これ。
小学生かお前は。
正直言ってしまうと、僕は実はペキンオリンピックの開催には賛成でした。
チベット問題が~とか、国としての民度が~とかは置いといて。
だって、ここでオリンピックでもなければ、中国って国が崩壊しかねませんもの。
かつて、モスクワオリンピックでの西側諸国の集団ボイコットがソ連の崩壊を招いたように
ペキンオリンピックの失敗は中華人民共和国の崩壊を招くんじゃないかと。


別に中国なんかどうなったっていいじゃん!むしろ崩壊大歓迎!アカは氏ね!!
って意見もごもっともなんですけどね。
今このタイミングで崩壊されると、確実に日本も巻き込まれますよ。
大量の難民の流入、商取引の停止、まだ発射可能な核施設などなどなど…
ちょっと考えただけで、穏やかに崩壊してくれる訳ないじゃないですか。

これでも一応、中国のことは割と信頼してたんですよ。
世界からぶっ叩かれようと、聖火リレー妨害されようと
体裁ぐらいは整えて、何とかやってくれるんじゃないかな、と。

つまり、目指すところはオリンピック中止、ボイコットではなく
オリンピックは何とか無事行われるも、中国が世界の嫌われ者、鼻つまみ者だと中国自身が気が付く
というのがベストだったんですよ。
ところが、肝心の中国自身が

「何で私のこといじめるの!?あたしが何したっていうのよ!」

何したって虐殺だよAHO。さっさと常任理事国降りろ、4000年前の時代遅れが。
ってあんまり書くと引かれそうですけど、まぁつまりはそういうことですよね。
あー、中止とかにはならずに、世界中からボコボコに叩かれてそれでも無理矢理オリンピック強行してくれないかなー。

0 コメント