電車に乗っている時の事。

もともとせっかちな性格ですので、電車から降りる時はドアの目の前に立つんです。
余裕のない男って嫌ね。とか自分でも思うんですけどね…。
今日も今日とて、自分の降りる駅でドアの目の前ポジションキープ。
ドアが開いたら即降りしてやるぜ!とか意味のわからない闘志を燃やしていたんですが
後ろからきたおっさんがダン!と僕を押しのけて、マイ・フェイバリットプレイスを奪い取ったんですよ。

(▼皿▼#) カチーン!!

後ろから押しのけてマイ・フェイバリットプレイスを奪い取るとは貴様いい度胸じゃないか。
これは俺に対する挑戦だな!?
手袋投げつけられた!顔面にパチンと手袋を投げつけられたよ!

ヘコたれるどころか、より闘志を燃やしてしまう、心の狭いkay。
こうなったら、何が何でもこのオッサンより先に改札にたどり着いてやる!!
競歩どころか、ダッシュも辞さん!
恥も外聞もなく、全てを捨ててでもこのオッサンより先に行ってやる!

訳の分らない闘志を燃やしながら、いざ決戦の時。

プシュー、とドアが開くと同時に飛び降りるオッサン。後を追うkay。
普通だったらいい大人はどんなに急いでいても競歩ぐらいに留めるところですが
オッサン、掟破りの全力ダッシュ。

そりゃ、後に続きますよ。負けじと全力ダッシュする、僕25歳サラリーマン。

階段を駆け上がり、改札までの短距離走!
ここは若さに任せて駆け抜ける!恥も外聞も関係ネェ!

覚悟を決めた僕の目の前で、そのままトイレに駆け込んでいくオッサン。




そんなに切羽詰ってたのか…どうか、おっさんが間に合っていますように。

0 コメント