水泳で記録を1秒縮める事が出来る、スピード社の水着が話題になってますね。

北島選手が「泳ぐのは僕だ」ってプリントされたTシャツを着たとか、
ニュースになってますが、確かにそのとおり。
あんな物は道具なのですよ。
しかし、素晴らしい道具であることは認めなくてはなりません。

性能も凄いですが、デメリットも凄いらしいです。

締め付けが凄いので数人がかりで何十分もかけて着るとか
着てるだけで疲れるとか。
どこぞの、RPGゲームにでも出てきそうな

「その威力と使用者にもたらす反作用から、封印された伝説の武器」
ぽくてかっこいいですよね。

しかし、締め付けが凄い水着って…
股間のところそんなに締め付けたら逆に、一部分の水の抵抗が増えると思うんですけど。

ほら、ぎゅっと掴まれるとさ…。
色々あるんだよね、男の子って。
 

0 コメント