今日はひとつ良い事をしました。

電車で座っていたんですが
後ろのほうからおばあさんとその孫と思われる中学生くらいの女の子が
手を取り合って歩いてきまして。

けい君の目の前まで来たところで、電車がひとつ大きく揺れて
おばあさんがけい君の方によろけて来てしまったんですね。

思わず、手を出して、倒れこむおばあさんを支えてあげたんですけども
この先、空いてる席を探すのも億劫だろうと、どうぞ、と一言添えて席を譲ったんです。

いい事したなぁ。鶴が恩返しに来ないかなぁ、などと思いましたら
お孫さん、よくよく教育の行き届いた子だったようで。

車内に響き渡るような大声で
「ありがとうございました!ありがとうございました!」
と、お叫びになりまして。

叫ぶ中学生と集まる視線。
自分が犯罪でも犯したような気になったのはなんででしょうか。

2 コメント

  1. OIL // 19/5/09  

    いいんだよ、良いことしたんだからw

  2. けい君 // 19/5/09  

    >OIL
    そのはずだ…そのはずなんだ…。
    この根っからの犯罪者根性を直さなくてはいけません。