【英国ブログ】少子高齢化により日本は衰退していくのかより引用



英国の放送局「BBC」のウェブサイトでは、記者Robin Lustigが日本の少子高齢化問題について取り上げている。「日本は65歳以上の人口の割合が世界で最も大きく、また15歳以上の割合は最も少ない。このままのスピードで行くと、今世紀末には日本の人口は現在の半分になってしまう」と説明し、「日本は文字通りゆっくりと衰退に向かっている」と記している。

筆者は理由の一つとして「日本の男性は30歳の時点で、半数以上の割合の人が未婚との調査結果がある。マンガやゲームなどに夢中となり、現実社会と向き合おうとしない男性が増え、女性が結婚したいとの希望を抱かなくなってきたことに一因があるのではないか」との考えを示している。

ラブプラスがこんなに話題になってる昨今、あながち間違いとも言えない。
でもな、イギリス、お前にだけは言われたくないぞ



イギリス人男性の72%は恋人よりも新作ゲームを選ぶ gigazine様より



プレイステーション3の価格比較を行っている「PS3 Price Compare」というサイトで1130人のイギリス人男性にゲームと恋人との関係性に関するアンケートをしたところ、3分の1の男性が「恋人と一緒に寝るよりもゲームをしている方がいい」と答え、72%の男性が「一晩中新作ゲームをするために恋人を避ける」と回答したそうです。

その内の32%は「ゲームしている方が彼女と一緒にいるよりも楽しい」「彼女を喜ばせるのがしんどい」というような、恋人に対する飽きや不満を感じさせられるような理由が挙げられていたこともわかったとのこと。


世界中で2次元>(超えられない壁)>3次元て事なのか…。
ちなみにけい君はどっちでもOKです。
 

0 コメント